半4  

8月4日(日)よる9時から放送された日曜劇場『半沢直樹』第4話は、平均視聴率27.6%、瞬間最高視聴率30.0%を記録した(数字はいずれもビデオリサーチ調べ・関東地区)。

『半沢直樹』は、直木賞作家・池井戸潤の話題作が原作。メガバンクに勤める融資課長・半沢直樹(堺雅人)が、銀行内外に現れる様々な「敵」に立ち向かう。

第4話は、浅野支店長(石丸幹二)が東田(宇梶剛士)と繋がっていることを知った半沢が、2人を結び付ける動かぬ証拠を掴めるのか。そして東田の隠し口座を突き止めるため愛人である未樹(壇蜜)に接触を図る半沢は、その協力を得られるのか、が見どころだった。

瞬間最高視聴率30.0%を記録したのは21時47分、49分、50分、52分の計4回。

未樹(壇蜜)に接触を図る半沢(堺雅人)が、「本当に店を出したいのなら、夢があるなら、東田なんかに頼るべきじゃない。堂々と銀行で借りろ。その為に、世の中には銀行というものがあるんだ」と語り、バンカー・半沢直樹の本領が発揮される21時47分のシーンから、番組終了まで断続的に瞬間最高視聴率を記録した。

堺雅人、上戸彩、及川光博、片岡愛之助、滝藤賢一、中島裕翔(Hey! Say! JUMP)、宇梶剛士、壇蜜、赤井英和、石丸幹二、笑福亭鶴瓶、北大路欣也(特別出演)、香川照之など超豪華キャストでお送りするこのドラマ、第5話ではこれまで以上に窮地に立たされる半沢が、ついに怒涛の10倍返しなるか!?


〈第5話みどころ〉
国税局に寝返った未樹(壇蜜)は黒崎(片岡愛之助)と取引をし、東田が自らに貢いだ店の開店資金の摘発を見逃してもらう代わりに、捜査への協力を約束する。そして捜査が入ると、未樹は東田から渡された印鑑や通帳を持ってベランダから逃走。その後向かったのは、東田から指示された潜伏先ではなく、近くで待機していた黒崎のもとであった。一部始終を近くで見ていた竹下(赤井英和)は、「万事休すだ」と半沢(堺雅人)に伝える。

その直前半沢は、支店内の部下も同席する会議で浅野(石丸幹二)から実質的な出向の内示を言い渡されたばかりだった。出向が決定的になるなか、それでも半沢は最後の抵抗を試みる。

そして最後に半沢は驚きの行動を取ることに-。

 

http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201308051057.html

------------------------

照例還是貼一下收視率新聞好了 XDDD

雖然晚了好幾天

昨天王樣早午餐播了TBS節目瞬間收視排名

當然排第一的還是半澤

最高收視30%,共出現4次

包括最後堺桑和壇蜜的對話(2次)、堺桑和及川光博的對話(1次)、下一集預告(1次)

今天是大阪篇的最後一集

其實有點捨不得大阪篇的一些人物(即使是反派)

這部的配角個個強大

就連J家的中島裕翔也演的不錯

不過半澤是要往更高的地方去的

再捨不得也要跟他親愛的部下說再見

 

今天去看了第七日的奇蹟

好好看 ><

狗狗加上堺桑真是太治癒了

walras 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()